信楽陶芸村

信楽は滋賀県南部の山間に位置し、緑豊かな焼き物の里です
奥田忠左衛門窯は明治21(1888)年に、この山裾で開窯した6代続く100年以上の歴史を持つ窯元です
山の斜面を利用した登り窯や古い形式の穴窯が完全な形で残っています
窯屋と呼ばれた古い時代の作業小屋や粘土を板状に調整するタタラ小屋など
当時の窯元が持つ仕事場の佇まいを肌で感じとっていただけます

信楽陶芸村2.j


http://tougeimura.jp/index.html

最終更新日 2017年2月8日

このテナントをシェア